今話題のスマホショルダー
LIVERTY ROPES リバティー ロープス スマホショルダー
LIVERTY ROPES リバティー ロープス スマホショルダー
RO BLACK
LIVERTY ROPES リバティー ロープス スマホショルダー
NEZUMI GRAY
LIVERTY ROPES リバティー ロープス スマホショルダー
HAKUDO SILVER
LIVERTY ROPES リバティー ロープス スマホショルダー
LIVERTY ROPES リバティー ロープス スマホショルダー
LIVERTY ROPES リバティー ロープス スマホショルダー
LIVERTY ROPES リバティー ロープス スマホショルダー
LIVERTY ROPES リバティー ロープス スマホショルダー
LIVERTY ROPES リバティー ロープス スマホショルダー
商品情報

LIVERTY ROPES (リバティー ロープス)のスマホショルダーです。

今ブームになっているスマホショルダー。新ブランドとして立ち上がったLIVERTY ROPESも春から供給ができない状態が続いており、ようやくこの冬入荷の目処が立ちました。

スマホケースに空いている穴を利用してTバーで引っ掛けるタイプとなります。どのモデルでも使用でき、編まれた紐の高級感があるブランドです。

【MARUシリーズ】
丸打で編まれたシリーズ
丸打ちという手法でアウトドア用のザイルなど強度のかなり高い編み方を採用
丸くなるのが特徴
ザイルなど強度の高いものに採用される技術
兜紐や刀の下げ緒にも使われていた日本古来の技術と日本の挽物技術を使い1点ずつ仕上げる金具で伝統文化を継承

【色名由来】
RO-BLACK(呂色)
日本語の黒で呂色(ろいろ)と書く。
黒漆の塗れたような光沢感のある黒です。
伝統工芸である漆器とナイロン地の光沢感のあるがマッチしたぴったりのカラー名です。

HAKUDO-SILVER(白銅色)
日本語名で白銅色(はくどう)と書く。
金属にわずかに青みがかかった色を表現しています。
清潔感や洗練さを表現したカラー名です。

NEZUMI-GRAY(鼠色)
日本語で鼠色(ねずみいろ)と書く。
子供のころから使うグレーの総称のような色名です。
江戸時代の倹約令で派手な色使いを禁じられた一般庶民が茶色や藍色などと合わせて粋な色として好まれたのがこの色です。
チャコールグレーの粋な雰囲気を表現した色名です。


“ LIVERTY ROPES リバティー ロープス ”

日本の伝統ある組紐を使用したロープブランド。

1st アイテムは石川県加賀市の兜紐や帯締を作る組紐の技術技術、文化、機能を現代のスタイルに合わせて携帯ストラップショルダーをリリース。

ブランド名は加賀の伝統染技法「加賀友禅」の花柄に自由、解放の意味を併せ持つ「LIBERTY」にファッション、ライフスタイルのグルーヴ感を合わせた造語「LIVERTY」にし、自由な発想を提案していくブランドである。



商品詳細

素材 ロープ:ナイロン
ストラッパー:ステンレス, ナスカン:亜鉛ダイキャスト
全長 65.5cm
送料 全国一律350円
(11,000円以上送料無料)
返品交換 こちらは取り寄せ商品の為、返品交換はできません。
ラッピング 不可
  • NEW

LIVERTY ROPES MARU NARUKO

商品番号 gd1605
¥ 6,600 税込
[ 180 ポイント ]
ポイント3%キャンペーン実施中
3~5営業日発送
COLOR SIZE
RO BLACK
LIVERTY ROPES リバティー ロープス スマホショルダー
  • F
NEZUMI GRAY
LIVERTY ROPES リバティー ロープス スマホショルダー
  • F
HAKUDO SILVER
LIVERTY ROPES リバティー ロープス スマホショルダー
  • F