パンツの寿命は3ヶ月は本当?買い替え時期と長持ちさせるコツをご紹介!

  • 2023年4月5日
  • 2024年5月10日
  • コラム
  • 25645view

パンツの寿命について

パンツの寿命って考えたことありますか?

何となく古くなったら捨てる、破けたら捨てる などの考え方の人が多いと思います。

数年使っている人も多いと思います。

でも知ってビックリ!パンツの寿命は思ったよりも短いのです・・


寿命は大体1年で70回洗濯したら買い替え

「洗濯回数が70回以上超えたら捨てる」というのが1つの目安となっています。

下着は何枚かをローテーションしていると思いますので、週に1,2回洗濯するペースで計算して1年が寿命ということになります。

パンツ買い替えのサイン

・ウエストゴムが伸び緩んで、フィットしなくなった。
・形が崩れ、色あせや毛玉ができてきた。

ゴムの伸び

これはもう言わずともですね。ウエストゴムが伸び緩んで、フィットしなくなったら買い換え必須です。

穴開き・破れ

繊維についた汗や皮脂、紫外線等の影響で繊維が脆くなり強度が低下します。強度低下により破れやほつれが発生しやすくなります。

柄の色落ち

洗濯を繰り返すことで退色(色褪せ)が起こり、繊維に残った皮脂やたんぱく質が酸化した黒ずみが目立ってきます。

生地の劣化・毛玉

特にコットン素材のボクサーパンツは劣化や毛玉は顕著に現れます。ポリエステル系は見た目に変化があまり無いだけに注意が必要です。

長く使いすぎるとバクテリアが棲み着く

たとえきれいに洗濯した状態でも、1年以上履いているだけで目に見えない細菌の住みかと化しているとか・・見た目では分からないことなので、例えば新年に合わせて買い換えるとか決めておくのは有効だと思います。ゲン担ぎにもなりますからね。

※オーストラリアのライフスタイル誌によると、1年間使い続けたパンツには約1万匹のバクテリアが棲み着いていると発表された


使い古されたパンツに現れる症状


ニオイ

鼻を突くような生乾きのニオイって独特ですよね。

特に梅雨時など湿気の多い日は洗濯物が乾きにくいうえにニオイがこもるので最悪です。

ニオイの原因は雑菌です。

乾いているときは気にならなくても濡れたときにニオイが復活する、いくら洗濯してもニオイが消えないのは、布に菌が繁殖しているからです。

「いい香りの柔軟剤を使っているから大丈夫!」と安心していませんか?

最近の柔軟剤はどれも良い香りがするので本人はニオイに気付きにくいですが、いいニオイに感じているのは自分だけかも・・一番気をつけたいところですよね。

汗が吸収できなくなる

吸収するのは綿の役割ですが、綿は天然繊維のため長期間使用しているとどうしても劣化してしまいます。 また、綿は洗濯によっても劣化を起こします。

肌トラブル

長く使い古したバクテリアが住み着いた下着はデリケートな体への刺激となり、肌荒れの原因にも。

特にショーツを不潔にしていると、吸湿性も悪く、細菌が入り、感染症になることさえあります。毎日装着するもの、さらに肌に直接触れるものだからこそ、キレイに保ちたいですね。

パンツを長持ちさせる5つのコツ


60℃のお湯で洗うと殺菌効果がある

専門家によると、洗濯機に放り込む前に60℃くらいのお湯でパンツを殺菌消毒するのが良いそうです。

基本陰干しが良い

洗濯物を干すというと、イメージとしては日光に当ててしっかり乾かすことを思い浮かべるかもしれません。

パリっと乾くので日干しのほうがいいのでは?と思うかもしれませんが、紫外線で肌の日焼けが起こるのと同じように、洗濯物も日干しをするとダメージを受けやすくなっているのです。

陰干しをするメリットは、陰干しの目的と同じですが“洗濯物などへの負担を防ぐことができる”ということが挙げられます。


乾燥機は使わない

雨天や冬の時期など、洗濯物が乾きにくいときに重宝する衣類乾燥機ですが、インナーは薄手のものが多く、生地を傷めてしまう可能性があります。
長持ちさせたい場合は洗濯後に部屋干し、または日陰に干すのがおすすめです。

洗濯後はきちんと畳んで収納

「収納で長持ちできるかが決まる」といっても過言ではありません!特に下着は、繊細な生地でできていますので、収納方法がぐちゃぐちゃだと、生地も傷みやすくなってしまいます。洗濯が終わったら、すぐに収納をする習慣にしましょう。

ボクサーパンツ たたみ方 記事を参考にしてみてください。



漂白剤には長時間浸けない

30分も浸ければたいていの汚れは落とせます。

もしそれでも汚れが落ちていない場合は、洗濯用の固形石鹸を使って擦り洗いをしてください。

固形石鹸を使った後、いつも通り洗濯機で洗濯すればガンコな汚れもきれいになります。

バーズアイがおすすめする「BETONES」のボクサーパンツ




おすすめポイント①「誰もが惹かれるデザイン性」

さまざまなデザイナーが集結しデザインしているおり、有名キャラクターとのコラボも多数アリ。

素材がポリエステルベースなので劣化が少なく長持ちする。

おすすめポイント②「吸汗速乾性」

糸の時点から吸汗速乾機能素材を使用。

ムレや残った汗による冷えなどの体へのストレスを軽減

スポーツ時の着用にも適している

吸汗速乾なので、汗が溜まらずムレがないので肌にも生地にも優しい

おすすめポイント③「毎月新作が入荷」

毎月4型~6型新作がリリースされるのでいつ買いに来ても新しいデザインに出会える。

おすすめポイント④「価格が安い」

BETONESは15年以上の歴史を持ちそのときからほとんど価格が変わっていません。

通常タイプは1枚税抜き2200円。サイズも誰でも穿けるフリーサイズでプレゼントにも最適です。



おすすめポイント⑤「バーズアイなら送料無料」

バーズアイなら1点か送料無料。しかも15時までの注文は当日発送。

いつでも気軽にビトーンズのボクサーパンツを購入できます。

BETONESおすすめラインナップ


メンズが主ですが一部レディースのボクサーショーツもあり、ペアで穿けるのも魅力の一つ。

バンダナのコラージュデザインで人気のボクサーパンツ。バンダナボクサーパンツはこちら

BETONESの定番のドット柄。さりげない配色が主張しすぎずグッド。ドットのボクサーショーツはこちら



ビトーンズでは「ワールドツアーシリーズ」と称して毎月1型世界を巡るワールドツアーデザインをリリースしています。

こちらはスロバキア。スロバキアでは竜が祭られており、竜の彫刻が町の至る所にあります。そういった世界に思いを馳せられるシリーズです。

ビトーンズワールドシリーズ一覧はこちら

ビトーンズは派手な柄が多いですが、シンプルなデザインもあります。これならさりげなく穿けて長持ちもするので入門編にオススメです。

こちらのボクサーパンツはこちら



パンツの寿命についてのまとめ


パンツの寿命は3ヶ月は本当?記事はいかがでしたでしょうか。

あまり深く考えていなければ1年以上使っている人も多いと思います。

キレイに洗濯していても細菌が大量に棲みついているなんて驚きますよね!

パンツの中はムレやすく、一日使った後は皮脂など目に見えない汚れがついています。

ニオイや肌トラブルを引き起こさないためにも、定期的なパンツの買い変えが大切ですね

私自身5年ぐらいタンスの肥やしになっているものもありました。改めてこういうときに断捨離をして必要がないものはどんどん捨てていくのが良いと思います!

最新情報をチェックしよう!
>自分だけのスタイルで「旅」に出よう。

自分だけのスタイルで「旅」に出よう。

VDS BIRDS EYEは「旅」をコンセプトとしたオンラインセレクトショップ。デイリーウェアからエクスクルーシブなモノまで、それぞれの目的地へ共に旅するウェアとアイテムを提案致します。

CTR IMG