サングラス×マスクでもおしゃれに見せるためのポイント!おすすめアイテムもご紹介

  • 2022年12月15日
  • 2022年12月15日
  • コラム
  • 375view

マスクに合うサングラスを選ぶポイント

POINT1.薄色レンズを選ぶ

目が見えることで印象が和らぐので、怪しい雰囲気が無くなります。

ライトブルーやブラウンレンズ、ライトグレーのレンズなどがオススメです。


POINT2.フレームのサイズに気をつける

大きすぎると顔が見える面積が少なくなり不信感が増します。フレームが細いタイプや、日本人に合うように作られた日本のブランドがオススメです。

jugaad14(ジュガードフォーティーン)の眼鏡は雑誌BIGINでもプッシュされた鯖江産の眼鏡で、8,800円というリーズナブルな価格でも人気です。

jugaad14の商品一覧はこちら↓↓
https://www.birdseye.ne.jp/c/br/br_jugaad14

POINT3.クリアフレームもおすすめ

クリアフレームは印象が明るくなりますので、マスクを着用して掛けるサングラスのチョイスとして適していると言えます。

POINT4.曇り止めもあると大活躍!

マスクをしているとどうしても気になるのがレンズの内側の曇り。個人差があるようですが、どうしても曇るという方は曇り止めスプレーを使うと良いでしょう。

今おすすめのサングラス「jugaad14」をご紹介

雑誌BEGINでも何度も紹介され、完売が続くほど人気のjugaad14。

特に偏光調光モデルが人気で、昼はレンズの色が濃くなり、室内や夜ではレンズの色が薄くなると言う魔法のようなレンズ。これなら室内ではレンズの色が明るくなるので、掛け直す必要がなく、マスクとの相性もバッチリです!

jugaad14 OCEAN 偏光調光 眼鏡 はこちら



太陽が昇る水平線をイメージしたモデル、ホライゾン。日本人に合うように設計された鼻高パッドにより眼鏡がずれ落ちないようになっています。

jugaad14 HORIZON CLEAR gray



雑誌BEGINに掲載され人気に火が付き完売が相次ぎました。現在は買えるようになっております!

雑誌掲載内容はリンク先の一番下をご覧ください。



マスクにサングラスのまとめ

マスクにサングラスは昔の漫画のような怪しさが満点ですが、フレームの大きさやレンズの色の薄さに気をつければ雰囲気良く身につけることができます。

特に今回紹介したjugaad14のような鼻高パッドになっていると、空気を取り込んでレンズが曇りにくいという良い点もありますので、迷ったら眼鏡の名産地、鯖江産で1万円アンダーという破格の眼鏡ブランドをぜひ試してみてください!

最新情報をチェックしよう!
>自分だけのスタイルで「旅」に出よう。

自分だけのスタイルで「旅」に出よう。

VDS BIRDS EYEは「旅」をコンセプトとしたオンラインセレクトショップ。デイリーウェアからエクスクルーシブなモノまで、それぞれの目的地へ共に旅するウェアとアイテムを提案致します。

CTR IMG