※お知らせ※ 12月より土・日曜 祝日が定休日となります。

いらっしゃいませ ゲストさん 現在のポイントは右上のマイページからご確認ください

メンズファッション通販 Birdseye TOP > コーディネート一覧 > コーディネート[2017年6月9日]

  
WYATT ワイアット

モノトーンで纏めた大人のショーツスタイル!

今回は今時期に着たいロングスリーブ×ショーツのスタイリングをご紹介致します! 全体をモノトーンで纏め落ち着いた雰囲気を感じるスタイリング。 トップスとボトムスの丈感を変える事で季節が移り変わる今時期らしさを演出しました。

トップスにはWYATTのショートポイントシャツをセレクト。 ソフトで程よい光沢があるシャツはブラックカラーを選んでも重くなりすぎず軽やかな雰囲気が◎ インナーのTシャツには同じくWYATTの度詰めレギュラーTシャツをセレクト。 しっかりと肉厚でハリのある生地のホワイトカラーTシャツを選ぶ事でヌケ感がありつつもだらしなくないスタイリングに。 前立てを敢えて排除しリラックス感のあるボックスシルエットに仕上げたシャツは今回のように羽織りとして使うのもオススメ。 モードな雰囲気のシャツとカジュアルなTシャツを合わせテイストをミックスさせた上級者スタイリングです。

ボトムスにはFACTOTUM JEANSのインディゴショーツをセレクト。 落ち感のある生地を使用しフロントにタックを入れる事で上品な印象を与えるアイテム。 製品後にインディゴ染を施す事により深い藍色の濃淡が楽しめるショーツは爽やかな夏のスタイリングにオススメ。 キレイめの生地とデザインのショーツを合わせ、カジュアルになりすぎない大人のショーツスタイルを目指しました。

足元にはVarde77のレザーシューズをセレクト。 フロントホールの削り加工が目を惹くホワイト×ブラックカラーをチョイスしました。 ハードな加工とシャークソールが目を惹くシューズはアイテム単体だと個性が強すぎるように感じますが トップスやボトムスに落ち着いたカラーで統一したキレイ目なアイテムを選ぶ事によりまとまりのあるスタイリングに。

首元にはPORTVELのレザーキーストラップをセレクト。 レザーの質感とメタリックなキーリングが映えるブラックカラーを選びさりげないアクセントに。 シャツ×Tシャツだけだと少し物足りない印象ですがシンプルなアクセサリーをプラスするだけでグッと小熟れた印象になりますね。 前を開けて羽織ったシャツとレザーキーストラップが縦のラインを強調しスッキリと魅せてくれる技ありテクにも注目です。

6月に入り、街のショーウィンドウや雑誌はすっかり夏のファッション一色になりました。 しかし梅雨入りとともに気温が低い日も続き何を着れば良いのか迷っている方も多いのではないでしょうか。 そこでオススメなのが程良いヌケ感を感じるロングスリーブトップス×ショーツのスタイリング! 今時期にしか出来ない組み合わせで、梅雨の憂鬱も吹き飛ばしてしまいましょう!!



Model:178cm 58kg 

現在登録されている商品はありません