いらっしゃいませ ゲストさん 現在のポイントは右上のマイページからご確認ください

メンズファッション通販 Birdseye TOP > ブランド > meanswhile|ミーンズワイル

meanswhile (ミーンズワイル) | ファッション通販【Birdseye(バーズアイ)】

meanswhile ミーンズワイル

meanswhile (ミーンズワイル)とは

2014年、藤崎尚大が設立したブランド。
「身体に最も近い道具」「デザインは目的ではなく手段」日常着である以上、服は衣装ではなく道具であるをコンセプトに、ファッション性と道具としての機能を持たせたプロダクトを展開。
Birdseyeは「meanswhile (ミーンズワイル)」の正規販売店です。ブランドプロフィール詳細へ

5 件中 1-5 件表示 


5 件中 1-5 件表示 



meanswhile|ミーンズワイル ブランドプロフィール

2016年、東京新人デザイナーファッション大賞を受賞し目の離せないブランドの一つ。

meanswhile (ミーンズワイル)とは

2014年、藤崎尚大が設立したブランド。

「身体に最も近い道具」「デザインは目的ではなく手段」日常着である以上、服は衣装ではなく道具であるをコンセプトに、ファッション性と道具としての機能を持たせたプロダクトを展開。

meanswhile オフィシャルサイト
Birdseyeは「meanswhile (ミーンズワイル)」の正規販売店です。

meanswhile (ミーンズワイル) がお客様に選ばれる理由

  • 「meanswhile(ミーンズワイル)」は2014年に設立され、ファッションと機能美を掛け合わせ、洋服を”道具”として昇華させたドメスティックブランド。
    設立から間もないブランドながらも、2016年東京新人デザイナーファッション大賞を受賞することにより業界中の注目を浴びる事となり、今後が最も期待されるジャパンブランドの一つです。

バーズアイスタッフが考える meanswhile (ミーンズワイル) とは?

  • まずアウトドアブランドに関心がある方にはハマります。着飾る事も忘れない、丁度良い機能美は正に”日常の道具”といえます。アウトドアでありながらモード、モードでありながらストリート。様々なテイストのMIX感はブランドならでは。どこにもカテゴライズされないオリジナリティは唯一無二。しっかりトレンド感も表現されたラインナップは着用してこそ納得頂けるアイテムばかりです。

バーズアイスタッフの meanswhile (ミーンズワイル) おすすめポイント

  • 「洋服は道具」という新鮮なコンセプト
    ┗今までのアウトドアウェアの感覚とは違い、よりシティライクな提案が現代のトレンド。
    2016年東京新人デザイナーファッション大賞受賞
    ┗これから更にシェアを伸ばすであろう注目ブランドです。
    話題性に違わぬファブリックメイク
    ┗シティウェア?アウトドアウェア?そのどちらにも属さないカテゴライズフリーなプロダクトが最大の魅力。ギア感のあるデザインもさることながら、こだわり抜かれた素材感にも是非注目して頂きたいです。

アイテムで探す

ジャケット・アウター

トップス

パンツ

アクセサリー

シューズ

バッグ

小物

レディース