【KURO(クロ)デニム公式通販】国内随一の品揃え!当店限定の別注アイテムあり。東京の店舗でご試着も可能です。全国通販可/コンビニで後払いもOK。

いらっしゃいませ ゲストさん 現在のポイントは右上のマイページからご確認ください

メンズファッション通販 Birdseye TOP > ブランド > KURO|クロ

KURO (クロ)[デニム] | ファッション通販【Birdseye(バーズアイ)】

kuro クロ デニム ジーンズ

KURO(クロ)とは

ブランドネームである「KURO」は日本語の“黒”を意味し、縫製や染色、加工などジーンズ制作において最高峰と謳われる日本のクラフトマンシップにおいて、スタイリッシュかつ徹底的にこだわり抜かれた“メイド・イン・ジャパン”デニムを展開。独創的なデザインと圧倒的なコストパフォーマンスをもって世界中のバイヤーから高い評価を受けています。
Birdseyeは「KURO(クロ)」の正規販売店です。ブランドプロフィール詳細へ

KUROの選び方


82 件中 1-82 件表示 






ホワイト

サーマルクルーネックカットソー 961160 [1009982]|KURO クロ

8,500円(消費税込:9,180円)

ファインボーイズ11月号P173掲載

拡大
ホワイト ブラック
フェイデッドインディゴ

Aulick:ジーンズヘリテージウォッシュ01 961180 [1009994]|KURO クロ

24,000円(消費税込:25,920円)

Gainer 10月号 P161掲載

拡大
フェイデッドインディゴ

インディゴ

Crowデニムジャケット ワンウォッシュ 961606 [1003836]|KURO クロ

16,000円(消費税込:17,280円)

SOLD OUT

メンズジョーカー
10月号P138掲載

拡大
インディゴ


KURO クロ デニム ジーンズ

Graphite:ワンウォッシュデニム #6-01/960001 [1002268]|KURO クロ

14,000円(消費税込:15,120円)

メンズジョーカー 2月号P122 / 3月号P140 / 5月号P60掲載

拡大
KURO クロ デニム ジーンズ



インディゴ

Graphite:ワンウォッシュデニムHistoricism MODEL /Raw 960547 [1006012]|KURO クロ

17,000円(消費税込:18,360円)

smart1月号 P48 / メンズジョーカー1月号P54 / UOMO5月号 P230 / Safari5月号 P102掲載

拡大
インディゴ
ブラック

Black Graphite:Historicism MODEL 960548 [1006013]|KURO クロ

17,000円(消費税込:18,360円)

SOLD OUT

メンズジョーカー
4月号P59 / 12月号P33,153掲載

拡大
ブラック
KURO クロ デニム ジーンズ

Graphite:ワンウォッシュブラックジーンズ #6-233 / 960233 [1002702]|KURO クロ

15,000円(消費税込:16,200円)

メンズファッジ 3月号P113 / メンズジョーカー 4月号P63掲載

拡大
KURO クロ デニム ジーンズ

ホワイト

Graphite:ワンウォッシュホワイトデニム 960247 [1005097]|KURO クロ

15,000円(消費税込:16,200円)

メンズファッジ 10月号 P77,78 / 11月号P56掲載

拡大
ホワイト
インディゴ

Diamante:ワンウォッシュデニム #5-197 / 960742 [1003666]|KURO クロ

15,000円(消費税込:16,200円)

メンズジョーカー
1月号P24,25掲載

メンズファッジ
4月号P117掲載

拡大
インディゴ

ダークインディゴ

Diamante:ヴィンテージウォッシュデニム09 960751 [1008144]|KURO クロ

24,000円(消費税込:25,920円)

smart
10月号P72掲載

拡大
ダークインディゴ




82 件中 1-82 件表示 

KURO|クロ ブランドプロフィール

世界が今最も注目するジャパンデニム!

KURO(クロ)とは

■コンセプト
2010年春夏よりスタートしたデニムブランド「KURO」
ブランドネームである「KURO」は日本語の“黒”を意味し、縫製や染色、加工などジーンズ制作において最高峰と謳われる日本のクラフトマンシップにおいて、スタイリッシュかつ徹底的にこだわり抜かれた“メイド・イン・ジャパン”デニムを展開。独創的なデザインと圧倒的なコストパフォーマンスをもって 1stシーズンを迎えた「KURO」は、世界各国のショールームやそこに集まる世界中のバイヤーから高い評価を受けました。

そしてモデル数を増やして臨んだ2010年の秋冬コレクション。“メイド・イン・ジャパン”ならではのクオリティをもってイタリアやドイツ、フランスにて展示会を行い、20ヵ国以上のエージェントと販売契約を完了させたほか、UKのDOVERSTREET MARKETやフランスのL'ECLAIREUR、イタリアのSPACEやGERARDなどと言った世界各国のハイエンドなセレクトショップと共に、発展性があるプロジェクトを進行することになりました。

創業初年度にして、世界各国にある取扱店舗数は70。ワールドワイドなブランディングを確実なものとした「KURO」の今後の展開を有望視する声は1日単位で増えています。

■モデル説明
・GRAPHITE SlimFit 生地:吉河織物社製
「GRAPHITE(グラファイト)はKUROがデニムを展開する上でベースとなるモデルであり、全てのプロダクトの基準値になっていると言えます。そのシルエットはKUROが展開するデニムモデルの中で最もスリムであり、ヒップ周りと股上の深さは足を長く見せるよう黄金比に設定されています。また KUROのデニムに使用されているマテリアルは高水準で維持されており、特にこのモデルに使用されている日本綿布社製と吉河織物社製のセルビッチは、世界水準で見てもハイクオリティなマテリアルと言えるでしょう。

■生地説明
・生地 日本綿布製デニム
力織物機で織られ糸の打ち込みが多いのが特徴。14ozの整理加工がされていない生地(キバタ)で、ヴィンテージ特有の捩れや毛羽感、風合いが表現されています。ムラ糸を使用しているため、シボ感や縦方向の色落ちが非常に際立ち、加工栄えする生地と言えるでしょう。

・生地2 吉河織物製デニム
力織物機で織られた13ozの整理加工されている生地。濃紺で綺麗な表情が魅力で、オンスが軽いための細めのシルエットと相性が良いのが特徴です。加工後にには、程良く綺麗な縦方向の色落ちが生まれます。

。KUROデニムの縫製
・糸は単糸(金茶)と単糸(白)を合わせた双糸を使用しているため強度があります。また綿糸を使用しているため、加工後や穿き込んでいくうちに糸の色も抜け、古着のような色や風合いが出ます。

・フロントやバック、コインポケット部分に施されたハンドメイド風のステッチが最大の特徴で、さらに同色の糸で地縫いをしています。これは限られた工場にしかない技術な上、通常に比べ2倍の工程を踏むという手間もかかっています。

・ハンドステッチ部分の糸は細めのものを使用しており、運糸も細かいため洗いをかけた際にパッカリング(縫い縮みやひきつれによる生地のゆがみ)が出やすくなっています。

・ベルトループにも、ステッチ間に山ができるようなヴィンテージらしい独特の縫製がされています。その他にも、糸の太さやステッチ幅などを要所で変えているため、ステッチが立体的に見えるようになっています。

Birdseyeは「KURO(クロ)」の正規販売店です。

デザイナー

八橋佑輔 YusukeYatsuhashi

デニムブランド KURO(クロ)の公式通販サイトです。KURO(クロ)のアイテムを豊富に取り揃えています。