WYATT-ワイアット- / 雑誌掲載情報

キャッチ

こんばんは、バーズアイです。

小春日和となった今日の下北沢。
街でもライトアウターに身を包み秋のオシャレを楽しむ方を多く見かけました。
今日よりは気温が下がるものの明日も晴れ間が広がる予報。
どうぞ皆様素敵な週末をお過ごし下さいませ。

さて本日は下北沢店大プッシュブランド『WYATT(ワイアット)』の掲載情報をご紹介。
「Men’s Non-no」12月号にサイドライントラウザーが掲載を頂いております!




unnamed-2
ショート丈のブルゾンを活かしたレイヤードスタイル。
インナーに着丈の長いアイテムをチョイスし3段階で丈感を変える技ありスタイリングが◎
ボトムスに使用して頂いているのはWYATTのサイドラインパンツ。
スッキリとしたシルエットでトップスとのバランスを整えつつ、腰から覗くベルトとサイドラインがアクセントに。
カジュアルなアイテムをメインにしたスタイリングだからこそモードなポイントを作りアーバンライクに仕上げています。




1720073561-m-02-dl
1720073561-s-04-dl
1720073561-m-01-dl
1720073561-s-08-dl
WYATT スーパー SAFIA サイドジッパーライントラウザー 28,080円

既に「Men’s Non-no 10月号」・「anan 11月号」に掲載を頂いている注目のトラウザー。
欧州ラグジュアリーブランドでも愛用されているトルコ・アルモード社のインポート生地を使用。
ストレッチ性に優れ肌触りの良い生地感はデイリーユースにピッタリ。
ウールを敢えて使わずに仕立てられているので季節を問わず年中お使い頂けるのも嬉しいポイント。
適度なゆとりのある腰回りと膝下のテーパードで履き心地の良さと美しいシルエットを両立。




1720073837-s-01-dl
1720073837-s-02-dl
WYATT スーパー SAFIA サイドジッパーライントラウザー [※Birdseye限定] 28,080円

上記でご紹介したサイドラインパンツのBirdseye別注はシックなブラックカラー。
タックインやレイヤードスタイルのポイントにしたい付属ベルトや
サイドラインのスポーティーな印象も落ち着いたブラック×ダークグレーの配色でグッとモードな雰囲気に。
両カラーとも裾にはジッパーが設置されておりお好みのシルエットに変化が可能。

2017SSでもリリースされ即完を頂いたサイドライントラウザー。
スポーツテイストを取り入れたアスレジャースタイルにはもちろん
昨日のショップブログで触れたナードスタイルのアクセントにも使いたいキレイめなシルエットが◎
ヘビーアウターがスタイリングのメインになって来る今時期だからこそ
ボトムスには軽やかなラインデザインのアイテムを選びヌケ感をプラスしてみては如何でしょうか。

WYATT商品一覧へ

Birdseye instagramオフィシャルアカウントへ【Please follow us!!】





Birdseye下北沢 小野





Birdseye topics

バーズアイスタッフが気になった出来事やトレンド、商品等をピックアップしてみました。
くだらない内容から少しタメになる内容まで?お届け致します。
↓↓↓↓↓↓本日のピックアップ記事はこちら↓↓↓↓↓↓

Corneliusの生み出すズレと違和。そこに嵌り込んでいく心地

Gap が新鋭モデル13名を起用したHOLIDAY 2017 LOOKBOOK を公開

お問い合わせ

下北沢店 Tel:03-6407-9010 (12:00~20:00) 水曜定休
オフィス Tel:03-6407-9340 (10:00~18:00) 日曜祝日定休


関連記事

Shop Information


Birdseye下北沢店
TEL.03-6407-9010
東京都世田谷区北沢2-30-10 浜辺ビル2F

Buyers Blog


代表兼バイヤーのNedachiが不定期に更新中。各ブランドの展示会情報やデザイナーとの交流など、SHOPブログとは違った情報を配信します。

FollowUs

ページ上部へ戻る